FC2ブログ

7月のplaygroup

もう明日で6月も終わりですね~
上の娘が幼稚園に通い出してから、毎日が、一週間があっとゆうまにバタバタと過ぎ去っていきます。

さてさて、7月のplaygroupの日程をお知らせいたします。


16日 10:00~12:15頃

colorをテーマに考えています。
来てくれるこどもたちの年齢によって、使う材料を変えますので、この場で詳細をお伝えできません。ご了承ください。

それではご予約のメール、ラインお待ちしています。

sunny smile


スポンサーサイト



楽しい工作♪

 子どもたち、おうちでどんなことして遊んでますか?
 うちは、

 *ごっこあそび
 *ままごと
 *工作
 *お絵かき
 *粘土作りからの粘土遊び

 がトップ5で、最近は成長に連れてそれぞれが手先が器用になってるので、アイロンビーズ、アクアビーズ、グラスデコ、もちろん廃材を使っていろんな作品が日々うまれます。

 今日ははんなの幼稚園で、七夕の飾り付け作りのため、歌歩を連れて幼稚園に。
 その間、何かの時にと買っておいた、これ(写真の下のゾウのやつ)をもって行きました。

 はってかさねて いろであそぼうimg1435124820735.jpg


 これすごくおもしろい!
 まる、さんかく、しかく、色はピンク、水色、黄色。
 シールが透明なので、色を重ねて緑や紫なども作れちゃう♪
 これのおかげで、はんなとの製作中も、しめこお利口に楽しく遊んでくれてました♪


 かめ吉の色塗りも、すごくおもしろいやん、歌歩!
 最近いろ塗りがめっきり上手になり、はさみも、直線、曲線きれるようになり、簡単な迷路もできるようになってきました☆
 アクアビーズも90%見本どおりのが作れるよ!



しめこのバースデイ June 22

 おとついのこと。
 歌歩が3歳になりました!
 タイトルの「しめこ」。しめじが好きなことから、こんなあだ名がつけられました。
 ちょっと微妙だけど、本人は気に入ってます。

 この数ヶ月で心も体も急成長したように思います。
 ネネとは違って、話し方も穏やかでおっとりしてる歌歩。でもたまに見せる頑固なところ。
 未だにブルーや、海の生き物が大好き!

 どんな子に育つのかな~☆
 母ちゃんは、楽しみです。

img1434640537197.jpg

 img1434640643639.jpg

img1434896611281.jpg

img1434896186032.jpg

ブルーのカエル Kinderクラス June 23

 今日も引き続き"weather"メインのレッスンにしようと計画してましたが、「カエル」にしました。
 weatherは、7月も通してやろうと思います。

 Themeに入るまでのお歌は、しっかりと入っているみたいでよく歌えていました。
 特に♪The more we get together はtogetherの「e」のところを、強調して歌えていました。

 1435104450110.jpg
1435104461367.jpg


10年間教えてきた個人的な私の意見ですが、やはり幼稚園のうちから英語の音に慣れ親しんでいる子どものほうが、英語に対しての構えがなく、発音もナチュラルだと感じます。

 これからも新しいことをやりつつも、復習はしっかりとして定着してほしいと思います。

 ♪How's the weather?
 ♪Rain, rain, go away


・・・もう何度か歌ってきたお歌ですが、スピードを変えて歌ったりするだけで、盛り上がりました♪



今日のテーマ
 <<frog>>

Sunny Smile Englishでは英語学習にとどまらず、理科や算数の要素も学びます。

今回はカエル。
カエル学習第1回目は、
まずカエル、またカエルのすむ「池」のことを絵本で学びました。
日本ではカエルというと、緑、茶色っぽいのを連想する方が多いと思いますが、青、黄色、オレンジなど色とりどりなカエルもいることを学びました。 (というか、学ぶ前にすでに塗り絵の時点で、こどもたちは黄色やオレンジ、紫など、大人では選ぼうと思わない色を選んでカエルを塗っていました!この自由さ素敵だなぁ☆)

img1435064191618.jpg


そしてペープサートで♪Five little frogsを楽しみました。
これは、丸太にいる5匹のカエルが、虫を食べて1匹ずつ池に飛び込むという歌。
5, 4, 3, 2, 1とcount down していきます。

そのあと、通年学んでいるnumberとリンクしてのactivity。
「0」の概念も知っておいてほしいと思います。

img1435064411342.jpg


カエル三昧な一日。
frog gameもしましたよ♪


最後にお決まりの♪skidamarink

次回で6月も終わりですね☆
本日のご参加もありがとうございました!

p.s.
 Hちゃんママ、いつもレッスンの写真ありがとう♪

kinder 16

 今日は全員出席でにぎやかなレッスンになりました。

 テーマ学習までの流れをだいぶつかんでくれていて、今日は大きい声で歌ってくれていました。
 
1434445876968.jpg

 出欠確認の時には今日は"What's your favorite fruit?"と質問しました。
 今はまだ単語で"Strawberry"と答える程度ですが、だんだんと短い文章で言えるようになりたいですね。

 Sunny Smile Englishは英会話の習得を目標とせず、
 自分の意見をしっかり持ち、パーフェクトな英語でなくても相手に自分の思いや意見を伝えられるように・・・を目指します。

 今のkinderクラスではその土台となる

 *ボキャブラリーをつける
 *英語の音やイントネーション、アクセントなどをたくさん聞く


 を鍛えるのにとっても大切な時期です。

 私は英語の早期学習をあまりおしませんが、英語の発音、耳を鍛えることにフォーカスすれば、やはり早い時期から英語に触れるのがいいかと思います。

 レッスンとご自宅と連携して、こどもたちに良い環境づくりをしてあげたいなぁと思います。


今日のテーマ
<< Rain >>
 ♪Rain, rain go awayをまず歌いました。 
 短く、何気ない歌かもしれませんが「ai (エイ)」のライミング満載の歌です。
 ご自宅でも雨が降ったら、一緒に口ずさんでみてください。

 そのあと、雨の日には何がいる?ということで、実際にraincoat, rainboots, umbrellaを用意して単語の導入をしました。今月の残りのレッスンで、晴れの日、寒い日に身につけるものも学びたいと思います。


 そしてEric Carleの絵本Little Cloudを読みました。
 この絵本は繰り返しが多く、単語も易しいのでご自宅でも楽しんでいただけると思います。
 そのほかEric Carleさんの絵本は、英語を学ぶこともたちにとって、オススメのものが多いのでSunny Smile Libraryからも借りて読んでみてくださいね。
 


 そのあとに工作をしました。

 1434462341740.jpg

IMG_20150618_211812.jpg


 英語を「ツール」として少し英語を交えつつ工作をすると、緊張や恥ずかしさがとけ、自然に発話がでます。
 工作を通してfine motor skillをきたえるだけでなく、自然に英語が身についたらいいなぁと思います。

 今日はみんな少なくとも15回は"Tape, please."と言えていたと思います。
 おうちでも、「~とって!」というシーンは多いはず。
 是非おうちでもこの簡単な表現を練習してみてください。
 また反対の立場で"Here you are."もいえると良いですね。

 最初はシンプルに"~ , please."からはじめ、だんだん"Can you get ~ for me, please?"などとこれから少しずつこのような重要表現を学んでいきたいと思います。
 

Kinderクラス June 9

 先週に引き続き、今日のテーマも「Family」でみっちりやりました。

 みんな14:00ごろまで幼稚園があってからの、1時間のレッスン。
 なかなかお疲れの様子。
 そりゃそうだよね。

 大人と違って手抜きということを知らず、何事にも100%で取り組む子どもたち。
 親の想像以上に毎日疲れるんだろうなぁ~。




 ということで、
 Openingは♪Make a circle~始まり、流れをだいぶつかんで一緒に歌える子も増えてきました!

 今日の出席のname cardでは自分で自分のネームカードを選んでもらいました。
 name cardを取り入れてまだ3回目ですが、なんとなく自分の名前がわかるようになってきています。


 今日のうたは
 先週に引き続き
 ♪Where's Thumbkin?
 ♪Glandma's glasses


 そのほかactiveなうたも2曲ほどしました。



 そしてやはり今日の目玉は、前回にも予告しておいたShow & Tell

 一番にやりたい人?
 と聞くと、みんな手を上げてくれました!

 ラップの芯マイクを向け、みんなの前に立った途端、緊張した様子でした。

 まずはShow & Tellをするときのお約束を伝えました。

 ○お口はチャック
 ○発表している人の方をみる
 ○発表が終わったら拍手をする



 です。

 まだまだ上手に聞くというのは難しいですが、英語に関係なく大事なことなので、
 これからたくさんShow and Tellをして鍛えてもらいたいと思います。

-----------------------------
 今日のkey pharaseは

 私: What's your name?
 子: I'm _____________. 
    It's my family.
 私: What did you draw?
 子: I drew ____.
-------------------------------

 でした。

 
 来週は梅雨の季節ということで「雨(天気)」をメインにレッスンを進めます。
 お楽しみに♪
    

素直で力強いコトバ

 以前絵本展に行って以来、大好きな長谷川義史さん。
 先日図書館で見つけて何気に借りた1冊。
 

 へいわってすてきだね

 「へいわ」

 抽象的ではんなにはまだ難しいかなぁ・・・
 と思ったけど、長谷川さんのイラストということで借りてみた。

 安里有生って誰かな~と思いつつ読み進め、
 最後にこの絵本を書いた小学1年生の男の子ということが判明!!

 びっくりした。

 ストレートで、力強くて、心に響くことば。

 本当に大切なことは、こどもにも理解できる簡単な言葉なんだ、
 何も、難しい言葉や漢字を使ったものがスゴイことじゃないんだと改めて思わされた。


 はんなも、なんとなく「へいわとはなにか」ということをつかんだ様子。

 ぜひぜひ読んでみてね!!


 長谷川さんの作品は、涙あり笑いありとほんとに素敵ですよ!

6月のplaygroup

こんにちは!
6月に入りましたね~

最近、
田んぼに水がはられたり、
カエルの鳴き声が聞こえたり、
紫陽花が咲き出したり、
義実家では竹林に蛍が出てきたり、
タケノコがにょきにょきと出てきたり・・・

とこの時期ならではの自然をこどもたちと楽しんでいます!

ということで、
今月のplaygroupではカエルや梅雨をテーマにしたcraftなどをご用意しております!
是非ご参加くださいね!

日程は12日と25日
10:00~12:15までです。

ちらほらご予約が入ってきてておりますので、お早めにご連絡ください。

Kinderクラス June 2

 今日のテーマは"Family"そして、少しweatherも導入しました。

 いつもの♪Make a circleから始まり、今日のfinger playはRock, scissors, paper (日本語のグーチョキパーでの英語バージョン)
そして前回導入したname card。まだまだ自分のカードがどれかピンとこないですが、少しずつphonics交えて覚えましょう!

 name cardをshuffleし、こどもたちにStop!と言ってもらって
”Whose name card is this? ”で前に出てきてもらい、英語のあいさつ。
 今日はHちゃんがお休みなので、”How are you?” ”Are you good? Are you sick?” I'm good.”とflash card見ながら答えてくれました。

 今日で5回目のレッスン。はじめのWarm upのうたなどはだいぶ定着したようで、口ずさんで歌ってる姿がたくさん見受けられました。

 週1回のレッスン。
 いろいろと新しいことを入れたくなりますが、確実に身にしみるように学んでもらえるようreview、repetitionを大切にしていきたいと思います。


♪How's the weather?
・・・sunny, rainy, cloudy, snowyと基礎のボキャをジェスチャーとともに学ぶことのできるお歌です。
おうちでも、How's the weather today?と毎朝お母さんが質問してあげるのも、良いですね♪ (お願いします(笑))


そのあと、daddy, mommy, brother, sister, baby, grandama, grandapaのボキャを導入。
そのとき”What's your daddy's name?などと尋ねたところ”パパー”などと返ってきて、ほほえましかったです。
そういえば、私も小さいときに自分の母親に名前があるとか、叔母さんの存在とかがなかなか理解できなかった気がするなぁ~。


♪Where's Thumbkin?
・・・もとのお歌をアレンジして。

そのあとfamily photoを家の土台に見立てて、まず屋根を描いてもらい、あとは自由にお絵かきしてもらいました。
ひとりひとりの絵に小さなストーリーがあり、こどもの絵って無条件に心があったかくなります。


img1433251714327.jpg


次に絵本
My Dadを読みました。

 まずは表紙のようにLet's make a silly face!

 作者のAnthony Browneさんの絵本は個人的に結構好きです。
 お母さんのバージョンMy momもあります。また、英語はむずかしいですがPIGGYBOOKも大好きです。
 Sunny smile libraryにもありますので、ぜひお手にとってごらんください!


 ♪Grandma's Glasses
・・・このお歌のタイトルはalliteration(アリタレーション:頭韻法)が用いられてます。
こちらも英語耳を鍛える際に重要になってきます!今日体験に来てくれたこのみちゃんを例に取ると

 kind Konomi

といった感じです。




 次回レッスンでは、主に今日family photoを使ってdrawingしたものを使い、簡単で短い

    show and tell

 をする予定です。

 外国では幼稚園からこのshow and tellがさかんで、ハンナの通ったprimary schoolでは何曜日に誰がshow and tellの当番と決められていて、その日には見せたいもの、またテーマにそったものを持参してそのものを見せながら(show)スピーチ(tell)をします。まだまだ照れくさかったり、わからなかったり上手にできるには時間がかかると思いますが、これからもどんどんshow and tellを入れて生きたいと考えています。

 ちなみに次回show and tellでは
 This is my mommy. She likes ~(食べ物).

 のフレーズを言ってもらおうと思いますので、子供たちにお母さんの好きなものを伝えておいてください。
 よろしくお願いします。


 では次回も特に持ち物はございませんので、やる気と元気120%で来てくださいね :->

最近のベランダの使い方






画像悪すぎ!!
05 | 2015/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

なすこ

Author:なすこ
高槻市在住
こどもにえいごを教えて10年目
現在4歳、2歳になる二人の娘の育児に奮闘中
自宅親子英語スペースSunny Smile始めます!

♡趣味♡
絵本集め
スクラップブッキング

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
http://booklog.jp/ad/general/booklog_88_31.gif
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR