FC2ブログ

旅日記 その6 25泊26日・」オーストラリアの旅~アデレード・メルボルン・タスマニア~

Melbourne

タスマニアから帰ってきました!
今まではなんやかんや、移動距離がけっこうあったりしたけど、メルボルンではゆったり過ごすことにした。

まずは真保と再会して、Great Ocean Roadの東の方へ。
もう少し暖かかったらよかったんやけど、結構ひんやり。でも子ども達は海ではしゃぎまっくてました!

→Lorne

それにしてもローンのcamp siteの料金は少し高め。
ちなみに、キャンプ場の料金は
まずpowerサイトとumpowerサイトに分かれている。
power siteはトイレやバス、キッチン付きのキャンピングカーなど、電気を使う車両用の場所。
そしてあたしたちみたいに、シンプルにテントで寝る、umpower site。

今までの相場は、1泊(大人二人の値段)40~50ドルとかだったけど、ローンでは70ドル超え!
オーストラリアでは、ほんとに大きいキャラバンカーで旅する人が多い。
仕事をリタイアしてから、キャラバンカーを買って旅をするというおじいちゃんおばあちゃんもいて、日本のキャンプのイメージとは全然違う。
あたしたちは、最高でも同じところに2泊しかできなかったけど、キャンプ場では同じ場所に1週間とか過ごすのは当たり前。キャンプしながら、周りの人の普段の生活を垣間見れた感じがした。みんな、めっちゃリラックスしてるし!素敵だわ☆

さてさて、メルボルン空港到着して、西に200キロ近く来たものの、初日にの晩からすんごい雨。
朝起きても、ものすごい雨。
こんな天気は、この辺ではあんまりないらしい。
さすが雨男ようへいさん!中途半端には降らせないね(笑)

ローン周辺は海しかないし、もちろんこんな雨じゃ入れるわけもなく・・・
ものすごい雨の中、市内の方に車を走らせ科学博物館へ。
大阪のキッズプラザを思い出した!

やっぱりみんな同じこと考えるよね。
子どもわんさかいました!

そして昨日泊まったキャンプ場、2泊分支払ってるので、また帰り・・・
そしたら、あたしたちの横にキャラバンカーで泊まってたおじさんおばさんが、なんと素敵なテントを貸してくれた!
週末娘や孫たちがきて、もうみんな帰って使ってないからって。
屋根もあるし、大大大感謝!!!

CIMG1337.jpg



→Kennett River

3日目からは天気も回復し、滝を見て、野生のコアラに会えるKennett RIverへ。
Kennett Riverは動物と身近にふれあえて、旅の中でもすごく良かった場所。

CIMG1340.jpg

CIMG1359.jpg

CIMG1362.jpg
CIMG1363.jpg

CIMG1368.jpg



→Mornington Peninsula

モーニントン半島では、イチゴ狩りや迷路庭園へ行きました。
いちごめっちゃおいしかった♪

CIMG1446.jpg
CIMG1449.jpg

CIMG1592.jpg

CIMG1604.jpg
CIMG1606.jpg


→St Kilda

旅も終盤。
モーニントン半島から、市内近くのセントキルダに、サンデーマーケットに合わせてきました。
ここでもペンギンに会えると聞いたから、最後にたくさん子ども達に見せてあげたいなぁ~という思いで来ました。

サンデーマーケットは、思ったよりお店が多く、どれも個性的で楽しかった。

あと歌歩が寝てる間にルナパークっていう遊園地に。
まだ身長100センチあるかないかくらいの絆菜には、乗れるアトラクションが少なかったけど、楽したみたいで良かった♪

CIMG1620.jpg

その後、一度キャンプ場へ行き夕飯済ませてから、再びペンギンに会うためにセントキルダのビーチへ。
こんな人がいる海にくるんかな・・・と半信半疑だったけど、
たくさんのリトルペンギ発見!!!!感動!!!

CIMG1690.jpg



翌朝、一緒に旅をした真保とお別れ。
ほんとにたくさん助けてもらいました!
ありがとう♡
Good luck!!

CIMG1710.jpg




真保と別れたあと、今日は路面電車を利用してメルボルン博物館へ。
市内の駐車料金が、半端なく高く、博物館に一日停めたら、なっ、なんと$70!!
あ~り~え~へ~~ん!!!!

トラムは区間が決まってて、それによって料金が変わってくる仕組み。
無料トラムっもあって、ラッキー!けど、ややこしかったなぁ。

CIMG1759.jpg


CIMG1720.jpg
CIMG1746.jpg

博物館は大人も楽しめるところ。
もう少し時間欲しかったなぁ・・・
入場する前に、太陽の周りぐるっと1周する虹発見!



Back to Alice

そして無事アリスへ帰ってきました。
懐かしい赤土。
飛行機を降りた瞬間熱風が。

けど、なんか心地よかった。
ホッとした♡

CIMG1779.jpg
CIMG1780.jpg



スポンサーサイト



旅日記 その5 25泊26日・オーストラリアの旅~アデレード・メルボルン・タスマニア~

Flew to Tasmania

タスマニアへ!
歌歩もちゃっかり1席☆

CIMG0810.jpg


タスマニアには7泊。
北海道より一回り小さいタスマニア。駆け足で時計回りにタスマニアを1周しました。



CIMG0820.jpg

このフジのりんご、すんごく甘かった♪

CIMG0828.jpg

CIMG0831.jpg




Richmond →Port Arthur
ホバートから南東へ約100キロのところにある監獄の町、ポートアーサー。
ユネスコ世界文化遺産にも認定されている。
またポートアーサーよりも少し前、1825年に流刑囚のために作られた監獄のあるリッチモンドへ。

CIMG0855.jpg

CIMG0892.jpg

CIMG0882.jpg


Port Arthur → Bicheno

カンガルー島であまりペンギンたちに会えなかったので、リベンジでビシェノへ!
ここでもなかなか会えなかったけど、親ペンギンが赤ちゃんのいる巣へ帰っていくところを見れたよ☆
ペンギンもだけど、とってもきれいな満月も見られてラッキー。

CIMG0961.jpg
CIMG0963.jpg
CIMG0979.jpg




Bicheno → Ross
魔女の宅急便に出てくるパン屋さんのモデルになったと言われているパン屋さんがロスと言う町にる。
ほんとかな?!
小さく、静でゆったりした時間の流れている町だった。

CIMG0864.jpg

ロスに行く道中、魔女の宅急便を見ながらwarm up!

CIMG0996.jpg



Ross → Mt. Cradle
世界自然遺産の一つであるクレイドル山へ。
週間天気予報では、このクレイドル山の散策日は雷雨の予報。
ということで、今日は車中泊に。

CIMG1039.jpg

CIMG1027.jpg

おっと、その前に、クレイドル山に向かう道中で野生ハリネズミに遭遇!




クレイドル山のトレイル。
全日は車内で寝て大正解!
予報通り雨が降ってきた。
朝からも激しくはないものの、降っては止んでの空模様。

地球の歩き方に載ってる、ダブ湖を1周する所要時間1,5時間のウォーキングコースを歩くことにしました。
ところが!!
なんやかんやで3時間弱かかったんですけど!
絆菜、この格好でよく歩きました!
晴れてたら、もっときれいな景色が見れただろうに・・・


CIMG1053.jpg

CIMG1043.jpg

CIMG1156.jpg



Mt.Cradle → Strahan → Lake St Clair NP-Lake
タスマニア5日目はまだ観光地化がそんなに進んでいない、西海岸の町ストローンへ。
クレイドル山から、ひたすら山道・・・きつかったなぁ。
けど、港まちの雰囲気や、おいしいfish & chips食べれて満足。

セントクレア湖でも、もう少しゆっくりできたら良かったなあ~
カモノハシツアーに参加したかった!

CIMG1169.jpg




Lake St Clair NP-Lake → Mt, Field NP → Hobart
タスマニアには世界遺産がたくさん!
湖をあとにして、タスマニアで最も古い国立公園である、マウントフィールド国立公園へ。
シダいっぱい、緑いっぱい、おまけに滝があって癒やされた。


CIMG1205.jpg
CIMG1232.jpg

CIMG1208.jpg



BONORONG Wildlife Park

ここではウォンバット、タスマニアデビル、コアラを中心にガイド付でオーストラリアの動物を見ることが出来た。
もちろんカンガルーにも餌をあげれたよ!
joeyがママのpouchに入る瞬間も見れたよ☆

CIMG1327.jpg
CIMG1279.jpg
CIMG1270.jpg



ここでしんまほとサヨナラ!
しんちゃんは仕事のためNZへ。
真保とは、次の日の朝メルボルン空港で再会し、メルボルン旅行したよ☆
CIMG1330.jpg


旅日記 その4 25泊26日・オーストラリアの旅~アデレード・メルボルン・タスマニア~

●Kingston S.E. → Naracoorte

年末年始をカンガルー島で過ごし、2日に早朝フェリーにのって、アデレードのほうに帰ってきた。
ぎりぎりに予約したから、早朝5:30のフェリーしかなかったけど、日の出を見られて良かった♪

そこからロブスターで有名なキングストン、さらに車を走らせてナラコーテへ。

CIMG0574.jpg

途中Wellingtonという町で、海を渡るため移動橋?で移動。


CIMG0579.jpg



CIMG0623.jpg

かなり大きな山火事。



CIMG0658.jpg
CIMG0673.jpg

世界自然遺産に登録されているナラコーテ。
ここには洞窟がいくつかあって、そこから20万~50万年前の化石が発掘されている。
体長2.5メートルほどもある、顔はコアラっぽく、体がカンガルーぽいポロコプトドンと言われる動物の復元モデルには驚き!
化石洞窟ツアーもすごくよくて、旅の中でもお気に入りの場所になった。



●Great Ocean Road
メルボルン突入!
タスマニアに行くので、とりあえず1日でグレート・オーシャン・ロードの西の方を見て回った。
最初に泊まったキャンプ場では夕日がピンク色に染まってきれいだった。

CIMG0690.jpg

CIMG0693.jpg

CIMG0718.jpg

CIMG0714.jpg

旅日記 その3 25泊26日・オーストラリアの旅~アデレード・メルボルン・タスマニア~

年末年始はカンガルー島で。

Kangaroo Island

アデレードの南113キロに浮かぶカンガルー島へ。
最初は旅のルートに入れてなかったけど、オススメと聞いて、2泊してきました。

この日は朝からハラハラ、ドキドキ。

いったんアデレード市内で7人乗りのレンタカーを借りて、空港で今まで乗ったレンタカー2台を返却。
思いの外、レンタカーの窓口が混んでて、市内から急いで空港へ!
そこからとりあえず猛ダッシュで荷物を摘み入れ、目指すはフェリー乗り場へ!!!

しんちゃんの頑張りのおかげで、1分前に、滑り込みセーフでフェリーに乗り込めた!
45分ほどフェリーに乗って、まずは昼食。


CIMG0024.jpg

しんまほがおあげさんをゲットしてきてくれて、なんとおいなりさんをいただきました!
旅で食べた食事の中で美味しかったメニューの一つ♡


カンガルー島では野生のコアラ、オットセイ、リトルペンギンたちに会えたよ!
ペンギンは少しシーズンが遅れてて、思ったより見られなかったのが残念。
それにしてもコアラがめっちゃ可愛い!
キャンプ場にある木に発見して、下の方まで下りてきてくれた。
日本の動物園ではガラス張りに木の上で寝てるコアラしか見たことなかったから、動いてるの見てキュン♡
これから「好きな動物何?」って聞かれたら、間違いなく「コアラ!!!」って答えよう。

CIMG0157.jpg
CIMG0245.jpg
CIMG0350.jpg
CIMG0237.jpg

旅日記 その2 25泊26日・オーストラリアの旅~アデレード・メルボルン・タスマニア~

旅日記、その2 ...

Adelaide

今日は子ども達の大好きな公園へ。
どこに行っても、公園大好き♡
アデレード市内へ出るのに、大きな道じゃなくてアデレードの町並みを見ながら小さな道を行った時に発見した素敵な公園。

CIMG9942.jpg

CIMG9935 - コピー


それからビーチへ。

CIMG9951.jpg

CIMG9987.jpg

風もビュンビュン吹いて肌寒かったけど、子ども達は大興奮!
歌歩が引きの強い波に引かれて少しおぼれちゃった。
容平はすぐに助けずカメラで撮影。
そして笑いながら助ける絆菜。


CIMG9993.jpg
08 | 2019/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

なすこ

Author:なすこ
高槻市在住
こどもにえいごを教えて10年目
現在4歳、2歳になる二人の娘の育児に奮闘中
自宅親子英語スペースSunny Smile始めます!

♡趣味♡
絵本集め
スクラップブッキング

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
http://booklog.jp/ad/general/booklog_88_31.gif
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR